マッコーリーの根本原理

マッコーリーでは、私たちの目的及び原則が私たちの行動を導き、私たちが事業を行う上での指針である行動規範の礎となっています。

私たちの目的

より良い未来を目指す革新と投資の力に

私たちの目的は、私たちの存在理由と私たちの行動を形作っています。マッコーリーの社員、お客様、地域社会、株主及びパートナーの力になることによって、共有する目的を実現できると信じています。マッコーリーの目的は、私たちが事業を行う上で、ビジネスを行う指針として長年掲げてきた3つの原則によって達成することが可能となります。

より良い未来を創る若い世代の力に

台湾のエネルギー転換を促進

ポーランドの家庭とビジネスをつなぐ

オーストラリアでオークションの支払いプロセスをデジタル化

温室効果ガス排出量の実質ゼロに向けたお客様の取組みを支援

私たちの原則

私たちが事業を行う上で、ビジネスを行う指針として長年掲げてきた3つの原則によって達成することが可能となります。

機会を実現する

私たちはお客様、地域社会、株主、社員のために機会を見出し、実現することを目指します。

私たちはこのために必要な知識やスキルを備えます。私たちはイノベーション、創意工夫、起業家精神を奨励します。

私たちは社員の目標達成と成功を支援します。私たちマッコーリーとしての成功は、社員一人ひとりの成功の上に築かれるものです。

私たちはマッコーリーという組織の一員であることを貴重な機会と捉え、自分とは異なる様々な考え方があることや、他者の貢献を尊重します。

責任を果たす

機会の実現には責任が伴います。

私たちは、お客様、地域社会、株主に対し、また社員相互間においても、常に責任ある行動を取るように努め、私たちが定めた基準に一切の妥協を許すことはありません。

私たちは自らの言動に責任を持ち、これらを全て記録に残します。私たちはリスクの分析と管理を怠らず、誇るに足る意思決定を行います。

誠実を貫く

私たちは常に誠実で公正に行動し、約束を守ります。

私たちは、業務の質と高度な倫理基準を維持することによって、お客様、同僚、地域社会、株主からの信頼を獲得します。

私たちは、間違いを犯したり、正しくないと思われるような行為を目にした時、包み隠さず報告する勇気を持ちます。

行動規範

マッコーリーの根本原理に関する詳しい情報は、マッコーリーの行動規範をご参照下さい。

行動規範は、定期的な見直し及び更新を実施しております。